本文へスキップ

岩手大学大学院獣医学研究科は平成30年4月に新たに設置された4年制の博士課程(獣医学)です。

教員名簿Staff

講座名 分野 職位 氏名 研究内容
動物基礎医学 形態機能学 教授 山本 欣郎 感覚受容器・自律神経系の形態機能学
准教授 中牟田 信明 嗅覚系と鋤鼻系の解剖学的研究
教授 木崎 景一郞 胎子・母体間相互作用の分子細胞生理学
准教授 山田 美鈴 環境変化による動物のホメオスタシス維持機構に関する研究
機能制御学 教授 落合 謙爾 原因不明の動物疾患に関する病態解析
教授 佐藤 洋 化学物質による毒性発現とメカニズム研究
教授 古市 達哉 疾患モデル動物の開発及びそれを利用した疾患の態解機序の解明
獣医衛生科学  動物衛生学 教授 村上 賢二 ウイルスの病原性発現機構及び感染症制御に関する研究
准教授 山田 慎二 ウイルス感染症の予防及び診断に関する研究
教授 板垣 匡 寄生虫の形態・分類学,疫学,生態学,分子系統学に関する研究
教授 山本 健久 ☆ 感染動物解析、サーベイランス及び防疫対策に関する研究
獣医公衆衛生学  教授 佐藤 至 放射線内部被曝の防御に関する研究
教授 寺嶋 淳 食品由来細菌感染症とその分子診断に関する研究
獣医臨床医科学 産業動物臨床医科学 教授 岡田 啓司 家畜のQoL の評価と改善に関する研究
教授 髙橋 透 家畜の繁殖障害の診断・治療・予防に関する研究
伴侶動物臨床医科学 教授 山﨑 真大 伴侶動物の内科疾患、特に血液疾患の診断法及び治療法に関する研究
教授 宇塚 雄次 獣医小動物外科学分野における診断,治療法の開発
教授 片山 泰章 小動物における臓器移植の病態生理及び外科的治療法の開発
☆国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構主任研究員